つくるまなぶ京都町家科学館

7月7日(木)は とびだせくらら庵の日でした。


今日は2回目の つくるまなぶ京都町家科学館@tsukuru_manabu 。

子どもたち9人連れて行ってきました。


今回は2つの体験学習。

モビールづくりでバランスを取ろう!

いろんな紙の強さを知ろう!(スーパーボールすくい)

でした。


ハリガネでいろんな形を作ってバランスがどこでとれるか実験したり、

いろんな紙でポイを作ってスーパーボールすくいをしました。


1時間ずつ取り組みましたが、みんな飽きるがはやい!😅

でも、じっくり取り組みたい子もいるので、

じっくりさんペースでやっていきました。


スーパーボールすくいでは、紙の強さよりも技の競い合いに😅

とはいえ、

半紙はなかなかやぶれないなあー

上質紙は強いなー

とか話しながら取り組んでいました。


その後は、向かいにある公園で1時間ほど遊んでからくらら庵に戻りました。

めちゃくちゃ暑いので、

飲み物大量に持って行きました。


遊んだあとはみんな顔真っ赤なので、冷えピタが大活躍!

もっとたくさん持っていかねば💦


最近体験でき始めた子たちも3人参加されましたが、それぞれのペースで参加できていました。

不安が強めの子もいるので、最初は緊張していますが、少しずつ慣れていって体験できています。


つくるまなぶ京都町家科学館のスタッフのみなさん、

マイペースな子たちですが温かく対応してくださり、ありがとうございました😊


来週のとびだせ!くらら庵は調理体験です。

今度は何を作るのかなー?


朝倉