くらら庵

くらら庵は、子供と若者の居場所です

「学校に行きたい。でも、行けない・・・」

そんな子供と若者のためにオープンしました。

★「市縁堂」イベント・12月18日(土)参加のお知らせ

ひとまち交流館にて

12月18日(土)に、「市縁堂」というイベントが開催されます。

Reframeも今年参加させていただきます。

10団体のいろんな取り組みをぜひ知ってください!

市民の皆さんが NPO や市民活動団体とのコミュニケーションを通して、その活動内容に触れるとともに、それぞれの団体が取り組んでいる“ほっとけない”社会課題についても深く知ることができるイベントです。

本年の市縁堂は、直接団体から活動内容を聞くことができる会場来場型のイベントとして開催するとともに、参加団体の活動内容を動画等で紹介しています。

https://shimisen-kyoto.org/shien-do-2021

くらら庵は

子供たちや若者が

・心からほっとできる場所

・笑顔があふれる場所

・自分らしさを大切にできる場所

「学校」と聞くだけで頭痛や腹痛などに悩まされている子どもたちや、家庭の事情でなかなか学校に行けない子どもたち、

そして学校を卒業しても就職先がなく困っている若者たちがたくさんいることを、みなさんはご存知でしょうか?

コロナ禍に入り、そういう子ども・若者たちがますます増加しています。

誰もがわたしらしくいられる場所「くらら庵」は、

NPO Reframeが運営する「子どもと若者の居場所」です。

「不登校、貧困、学習困難、発達障害、HSP、HSC、性的・民族的マイノリティ」などの

さまざまな困難さを持った子ども、若者、その家族のための「居場所」。

学校に行っても行かなくても大丈夫!
どんなことがあっても、あなたの見方!

どんな人も安心して、自分らしく、心からくつろぐことができる。

こんな方、おいで~

・学校に「生きづらい」「行かない」と決めた子どもたち

・発達障害やHPC,HSPの方

・性的・民族的マイノリティを持つ人

・学校・家庭以外に居場所・学習場所がほしい人

・就職したいけど、支援が受けられていない人

・いろんな人と交流して、楽しくワイワイと過ごしたい人

・家族の人も、待っています

利用する方だけでなく、その家族も、スタッフも、

みんなが心地よい居場所になるようにしていきます。

くらら庵の体験・見学のお申込み

くらら庵の体験・見学・ご利用ののお申込み

エネルギーファンディングに参加しています

  • insta
  • facebook
  • twitter
  • line
  • standfm
  • himaraya